メタボ予防には食事療法や運動が一番、でもメタボリックシンドローム対策に内臓脂肪を簡単に減らす方法もあるのです。メタボリック症候群の診断基準をご存じですか?おなか回りの太さだけでなく、血圧や血中脂肪の量も関係しているのです。メタボリック対策にはダイエットが一番ですが、メタボ予防に効果のあるくサプリメントや漢方薬が登場しています。

au Smart Sportsでメタボ解消!

メタボ対策のためにも日頃の運動不足解消のためにも、やはり運動は欠かせません。内蔵脂肪を減らすためには有酸素運動が効果的で、ウォーキングなら1日一万歩以上、時間にすると30分以上は必要だと言います。
(参照:メタボ対策は運動療法で改善!

しかし、ジョギングやウォーキングを始めても長続きしない方は多いものです。
そんな方にお勧めしたいのが、携帯電話で運動量を計測したり、自分のトレーニング結果を確認したり出来るauが始めた「au Smart Sports Run&Walk」です。

ジョギングが長続きしない理由は、相手がいないからかも知れません。「au Smart Sports Run&Walk」なら、全国に数百人の競争相手が出現します。
上のRun&Walkブログパーツに表示されているのは、現時点でエクササイズしているユーザーの数が示されています。これだけの人がジョギングやウォーキングしているのを見ると自分も体を動かしたくなります。

走るペースを自分で設定できるのもユニークです(ベーシック会員のみ)。GPS機能を内蔵した携帯を利用するので、実際に走った距離と時間が分かるので、目標を立ててトレーニングすることが出来ます。

楽しみながらジョギングできる Run&Walkアプリ

通常ジョギングは同じコースを走ることが多いのですが、同じコースばかりだと飽きてしまいます。そんなとき「au Smart Sports Run&Walk」なら、全国各地にお勧めのコースがあります。
そこを実際に走っても良いですし、仮想的に同じ距離を近所の道を走ってもかまいません。気分だけでも全国のジョギングコースを走れるのは嬉しいものです。

エクササイズ中には、携帯画面で地図や走行データが表示されています。しかし、ジョギングしているときには、携帯画面を頻繁にチェックするわけには行きません。そこで、音声やチャイムで距離や時間を知らせるガイド機能もあります。

また、運動後に携帯電話に記録されたデータをサーバーにアップすることで、パソコンからも自分のエクササイズデータを参照できます。

自分が走ったコースを地図上で確認したり、走行距離、走行時間、消費カロリーをグラフ表示させることも出来ます。

au Smart Sports対応機種が必要

「au Smart Sports Run&Walk」を利用するには、比較的新しいauケータイが必要です。最新の機種であれば最初からRun&Walkアプリがインストールされているものもあります。詳しくは下記を参照ください。

Run&Walkアプリが予め導入されている機種
au-W62CA
W64SA, W61SA, W61T,
W61S, W61CA, W62SA,
W62T, Sportio, W63SA,
re, W62SH, W62H, W62CA
Run&Walkアプリをダウンロードして利用する機種
au_W52T W61P, W61K, W53CA, W53H, W53K, INFOBAR 2, W52CA, W52H, W52P, W51CA, W51H, W54SA, W56T, W54S, W42SA, W43S, W43CA, W43SA, W43H, W44S, W51K, W51P, W51S, W51SA, W51SH, MEDIA SKIN, W52S, W52SH W52SA, W53S, W53SA, W61SH, W61PT, W62S, W43HII, W43K, W44K, W44KII, W45T, DRAPE, W47T, W51T, W52T, W53T, W54T, W55T, W61H, W62K, W63K

関連情報リンク

オムロン活動量計で生活運動量も計測
ウォーキングはもちろん、生活運動量も計測可能

最新歩数計なら運動量も計れる
厚生労働省が提唱するメッツ、エクササイズが表示できる歩数計


オムロン活動量計で生活運動量も計測

オムロン活動量計「Active style Pro HJA-350IT」
オムロン活動量計「Active style Pro HJA-350IT」

メタボ対策のために内蔵脂肪を減らす必要があります。内蔵脂肪を減らすには運動が一番大切ですが食事制限だけで体重を落としても必要な栄養素まで不足して健康を害したり、せっかく体重が落ちたと喜んでも肝心の内蔵脂肪が減らず、筋肉だけが落ちてしまうこともあります。
(参照:メタボ対策は運動療法で改善!

運動というとウォーキングやジョギングが一般的です。しかし、同じように運動しているのに個人により消費するカロリーに差があることがあります。個人差があるのは、日常生活の運動量に違いがあることも理由の一つです。
たとえば、一日中机に向かって事務作業をしている人と、外回りが多い人ではトータルの運動量に違いがあるからです。さらに、家庭の主婦は家事などの細かい運動がありますが、一般の歩数計ではこれらの運動量を正確に計ることは出来ませんでした。

今までの歩数計では測れなかった日常生活を送っている時の活動量を正確に計ることが出来れば、個人別に運動不足なのか十分なのかわかり、生活習慣の改善にもつながります。

そんな生活活動量をお手軽に測ることが出来る活動量計<Active style Pro HJA-350IT>がオムロンから登場しました。

活動量の推定精度 気になるのは、本当に正確に運動量が計れるのかと言うことですね。<Active style Pro HJA-350IT>はオムロンが開発した3次元加速度センサーを活用し、歩行時の活動量だけでなく、従来の加速度計では捉えることができなかった生活活動時の活動量についても精度良く計測できるとのこと、上図ではダグラスバック法を使った実際の生活活動の運動量(METS注1)とオムロンの活動量計<Active style Pro HJA-350IT>での計測値を比較したものです。非常に誤差が小さいことがわかります。
(注1:METS(メッツ)とは活動の強さの単位。身体活動の強さを、安静時の何倍に相当するかで表す単位で、座って安静にしている状態が1メッツ、普通歩行が3メッツに相当。)

オムロン活動量計

オムロン活動量計は本体だけで過去1分間の活動強度を「メッツ(METs)」で表示したり、週間のエクササイズの累計と当日歩数を、さらに150日分のデータを記録できます。さらに、管理ソフトを導入することで「歩行活動」「生活活動」ごとのデータ管理も可能になります。

Active style Pro HJA-350IT(本体)
オムロン
活動量計 Active style Pro HJA-350IT
送料・代引き手数料無料 (楽天市場)

仕様:電池寿命/約2ヶ月(1日14時間使用)、質量/約60g(電池含む)、外形寸法/幅74×高さ43×奥行き34mm
価格:17,850円~20,000円
オムロン健康管理ソフト Bi-Link活動量編
オムロン
健康管理ソフト Bi-Link活動量編
プロフェッショナルエディション
送料・代引き手数料無料 (楽天市場)

特徴:消費カロリー、エクササイズ、歩数をそれぞれグラフ表示
価格:26,775 円~30,000円

関連情報リンク

オムロン活動量計 Active style Pro HJA-350IT 楽天価格情報
楽天市場価格チェック オムロン活動量計 Active style Pro HJA-350IT

オムロン健康管理ソフト Bi-Link活動量編 楽天価格情報
楽天市場価格チェック オムロン健康管理ソフト Bi-Link活動量編

最新歩数計なら運動量も計れる
厚生労働省が提唱するメッツ、エクササイズが表示できる歩数計


ヘルスメーターでメタボ予防

ヘルスメーター

メタボリックシンドロームは内蔵脂肪が貯まりすぎることが原因です。
(参照:メタボリックシンドロームが内臓脂肪症候群といわれるのは

メタボリックシンドロームが怖いのは、必要以上に蓄積された内蔵脂肪が血糖値や血圧を上げ生活習慣病を引き起こすことです。つまり、内蔵脂肪が必要以上に貯まらないようにコントロールすることがメタボ予防になるのです。

メタボリック症候群かどうかの診断に腹囲(おなか回り)をはかります。
男性なら85cm以上
女性なら90cm以上

がメタボリックシンドロームに一歩近づいたと診断されます。
(参照:メタボ診断基準はお腹回りだけじゃない

腹囲の計測は、内蔵脂肪を計測する簡易な方法としておなか回りを測り、危険域である内蔵脂肪100cm3以上かどうかを判断しているのです。

ただし、おなか回りの計測は時間と費用を節約するためで、内蔵脂肪を正確に測るにはCTスキャンなどを利用する必要があります。現実には時間と費用のかかるCTスキャンを全ての人に実施することも出来ないので、腹囲の計測で内蔵脂肪の量を推量しているのです。

しかし、最新の高機能ヘルスメーターを利用すると、内蔵脂肪を含めた体の組成を計測することが出来ます。
体重だけを測定する装置だったヘルスメーターが、今や体重・体脂肪・内臓脂肪・推定骨量・基礎代謝量など、家庭で手軽にチェックできる健康管理のお目付役に変わってきました。

高機能ヘルスメーターでメタボリック対策

脂肪率が計測できる高機能体組成計(ヘルスメーター)は、従来ダイエット目的で女性が購入することが多かったのです。最近はメタボリック対策の男性が買い求めることが多く、1万円以上の高級機を購入する人が多いのだとか。

タニタ インナースキャン50V
特徴:体重、体脂肪のほか、推定骨量、筋肉量、体内年齢、左右別々の部分脂肪率などを測定
価格:1万7000円~2万円
オムロン カラダスキャンシリーズ
特徴:体重、体脂肪のほか、骨格筋率、体年齢、内蔵脂肪レベルなどを測定
価格:1万円~2万5千円

関連情報リンク

タニタ インナースキャン50V 楽天価格情報
楽天市場価格チェック タニタ インナースキャン50V

オムロンカラダスキャン 楽天価格情報
楽天市場価格チェック オムロンカラダスキャンシリーズ


メタボ予防に使えるW-ZERO3用カロリー管理ソフト

メタボ対策に使えるW-ZERO3用カロリー管理ソフト
カロリー管理ソフトCalorieDiary

メタボリックシンドローム」を予防するには、入ってくるカロリーを制限するか、消費するエネルギーを増やすのが王道です。
(参照:メタボ対策には食事療法が効果的

しかし、毎日の食事でどれくらいのカロリーを摂取しているのか簡単にはわかりません。それこそ、メニューにカロリー量が書かれた進んだレストランに通うしかありません。
そんな悩みを解決してくれるフリーソフト「CalorieDiary」が発表されました。このソフトは、毎食毎にどんな食事を食べたかを記録するだけで、摂取カロリーを簡単に計算してくれるのです。
「CalorieDiary」は軽量のモバイルパソコンW-ZERO3用に作られているので、自宅だけでなく外出先でも自分の食事内容を記録することが出来ます。外出時にはついつい食べすぎたりするものですが、このソフトで食事内容を記録する習慣をつけるとダイエット効果も上がりそうですね

メタボリック管理に使えるこんな機能

ほとんどの食品カロリーが登録済み
『五訂日本食品標準成分表』を参考にしたカロリーデータがあらかじめ登録されているので、食品名やメニューを入力するだけでカロリー計算ができます。
外食によくあるメニューやファーストフードメニューも登録されています。
自分に適したカロリー量を計算
身長を元にした適正体重と1日の必要カロリー量を計算してくれます。ついつい食べ過ぎて、必要カロリー量をオーバーしていなかいすぐにわかります..
1日単位、1ヶ月単位でのカロリー量計算
入力したデータは日別や月別に集計することも出来ます。食べ過ぎた翌日はカロリーを控えるなど週単位や月単位でカロリーコントロールすることも出来ますね。

メタボリックシンドロームを予防するには、なによりお手軽に始められるのが一番です!!
食事内容を記録するだけでカロリー量を計算できるこのソフトを使ったダイエット法はかなり効果的です!!

「CalorieDiary」は左のサイトから無料でダウンロードできます。


関連情報リンク

メタボ予防には肥満タイプを知ること
メタボリックシンドロームを効果的に予防するため自分の肥満遺伝子チェック


CATEGORY

ENTRY

お勧めリンク