次世代くりっく365は通貨ペアの大幅増と流動性確保

くりっく365の取扱通貨ペアが大幅増加

くりっく365の取扱通貨ペアが大幅に増加

くりっく365の取引所(東京金融取引所)は2008年10月27日より、取扱通貨ペアを現在の7通貨ペアから25通貨ペアへ大幅に増加させることを発表しました。
くりっく365はOTC(非取引所取引)と比較すると税制上のメリットやスプレッドの低さ、顧客資産の保全などの面で有利でした。
(参照:くりっく365と非取引所取引の違い

しかし、現行のくりっく365は取扱通貨ペアが7種類しかなく、OTC業者に比べて通貨ベアのバリエーションでは見劣りが明らかでした。次世代くりっく365では取扱通貨ペアが25種類に増えることで、通貨ベアのバリエーションでもOTCと対等になり、今後さらにくりっく365ユーザーが増加すると見込まれます。
2008年10月27日より対円通貨ペアで追加されるのは、次の7通貨ペアです。

次世代くりっく365に追加される通貨ペア
通貨ペア 取引単位 刻み値
トルコリラ/円 1万通貨 0.01円
ポーランドズロチ/円
南アフリカランド/円 10万通貨 0.005円
香港ドル/円
ノルウェークローネ/円
スウェーデンクローナ/円
メキシコペソ/円
(現在取り扱いされている7通貨ペアも取扱が継続されます)

クロスカレンシー通貨ペアも取扱開始

これまでくりっく365には取扱の無かったクロスカレンシー通貨ペアもは2008年10月27日より登場します。クロスカレンシー通貨ペアとは日本円を含まない通貨ペアのことで、次の11通貨ペアの取扱が開始されます。

追加されるクロスカレンシー通貨ペア
通貨ペア 取引単位 刻み値
ユーロ/米ドル 1万通貨 0.0001米ドル
英ポンド/米ドル
豪ドル/米ドル
NZドル/米ドル
米ドル/カナダドル 0.0001カナダドル
ユーロ/英ポンド 0.0001英ポンド
英ポンド/スイスフラン 0.0001スイスフラン
米ドル/スイスフラン
ユーロ/スイスフラン
ユーロ、豪ドル 0.0001豪ドル
英ポンド/豪ドル

マーケットメイカーの増加で流動性が高まる

2008年10月27日からは、マーケットメイカーも現在の3社から新たに3社追加されて6社体制となります。マーケットメイカーの増加で、より流動性が高まり適正な為替レートが提示される見込みです。

現在のマーケットメイカー
ゴールドマン・サックス証券株式会社
ドイツ銀行
UBS銀行
追加されるマーケットメイカー
ドレスナー・クラインオート(ジャパン)リミテッド
株式会社三菱東京UFJ銀行
リーマン・ブラザーズ証券株式会社

くりっく365は、2009年2月9日さらに新たな取り組みとして必要証拠金を大幅に引き下げ、最大レバレッジが約50倍に高まります。
詳しくは「くりっく365の証拠金が大幅引き下げ」記事をご覧ください。

関連情報リンク

くりっく365取引会社比較
くりっく365取引会社を取扱手数料で比較

FX課税とくりっく365
FX店頭取引、くりっく365など金融商品税制比較

取引通貨ペアの選択
FX初心者にも優しく通貨ペアの選択法を伝授

 
FX初心者必勝法 投資ガイド

Copyright © 2005-2017 FX初心者必勝法 投資ガイド. All rights reserved